スポンサーリンク

気まぐれな猫に愛されたい方必見

生活
スポンサーリンク

犬は恩を忘れないと言いますが猫はどうでしょう!

一見そっけない猫ですが、猫だってちゃんと恩を感じ感謝を表してくれます。

野良猫を可愛がり餌をあげていたら、家の前に鳩の死骸が置いてあった話を聞きます。

人間にとってはありがたくない行動ですが、猫にとっては苦労して取った戦利品である鳩を置いていくことは、人間にとっての稼いだお金を置いていく事と同じです。

野良猫がいつの間にか居つき、老猫になり体調を崩しているにもかかわらず、木に登りセミをくわえて飼い主の元に戻ってきた話を聞きます。

猫も犬に負けないぐらい恩を忘れない動物です。

猫に好かれる人になりたいものです。

 

猫に好かれる4つの行動

  • 子猫の様な小さな高い声
  • 程よい距離感を保つ
  • 見つめない
  • 猫と同じ目線

 

 

子猫の様な小さな高い声

猫にとって低い声はうなり声に聞こえてしまう様です。

子猫が鳴く様に高くて小さな声で話す人が猫は好きだそうです。

大きな声で話をする人は猫に好かれない傾向があります。

 

 

程よい距離感を保つ

猫は追いかけ回されたり、かまわれ過ぎるのを嫌います。

ゴロゴロ言って撫ぜさせていたのに、いきなり猫パンチをされる事があります。

猫の飽きているサインを見逃さない様にすることが大事です。

猫は個で生活をする生き物なので、自由気ままに外を見たり、寝たりするのが好きです。

決して人間を嫌いな訳ではありません。

同じ空間に居て程よい距離感を保ってくれる人が猫に好まれます。

 

こちらが、仕事をしている時に書類の上に乗って来たり、パソコンの上に乗ったり、こちらの都合などお構いなしの猫ですが、猫好きにはそこがたまらない魅力でもあります!

 

 

見つめない

恋人同士が優しく見つめ合う様に、猫を見る人がいますが、猫にとってはじっと見られる事はケンカの前と同じ事です。

猫同士がケンカをする前、にらみ合いが続きます。

猫にとってじっと見られる事はケンカをする前段階になります。

よって、猫と長く目を合わさない事が大事です。

 

 

猫と同じ目線

人間もそうですが、上から見下ろされると恐怖を感じます。

動物を撮影するカメラマンが腹這いになって、動物と同じ目線で写真を撮っている光景を目にする事があります。

猫を警戒させない為には、同じ目線で対峙する事が大事です。

 

 

まとめ

猫は小さい時の記憶がトラウマになる事があります。

間違って尻尾を踏んでしまったり、無理やり抱っこをすると記憶に残ってしまいます。

 

人間もそうですが、食べ物をくれる人を猫も大好きです。

 

 

総じて、猫に好かれる為には、

子猫の様な小さな高い声

程よい距離感を保つ

見つめない

猫と同じ目線

 

こんなところが重要になりそうです。

 

猫に嫌われると寂しいです。

是非、上記を意識して楽しいペットライフを送ってください。

ライオンはタテガミがあるのが雄でないのが雌です。猫も目が離れていて鼻が大きいのが雄で目の間が狭く鼻が小さいのが雌だそうです。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました