ミスド食べ放題ハマってます!

グルメ

 

京都「辻利一本店」コラボのドーナツが美味しそうで、気になっていました。

7種類あるので全部買うより、食べ放題に行く事にしました。

今回は初めて食べ放題に行く方用にあれこれレビューです。

 

スポンサーリンク

食べ放題店

 

食べ放題はミスドの全店舗でやっているとは限りません。

予めチェックすることをお勧めします。

 

お勧め店舗

 

  • 中野店
  • 高田馬場戸山口店

 

この2店舗は1度にドーナツを6個取って来れるのでお勧めです。

混雑している時でも、列に並ばないといけないので、その都度レジに並ぶが時間ロスになります。

 

多くのお店が1度に取れるドーナツの数が3個のようです。

 

 

〈食べ放題の流れ〉

  1. 席の確保
  2. 食べ放題の注意書きを確認
  3. 並んでドーナツを取る
  4. レジで食べ放題を注文し支払い(ドリンクも注文)
  5. 席に戻り食べ放題スタート

 

スポンサーリンク

注意点

 

 

食べ放題は1時間です。

 

ラストオーダーは10分前だったり、5分前だったり店舗によって違います。

店舗によってはラストオーダーを聞きに来てくれる店もあるようです。

 

ドリンクも食べ放題に含まれています。

空になった器と引き換えで注文できます。

食べ放題で選べるドリンクは限られているので要注意です。

 

食べ放題後もお店に滞在することは可能ですが、混雑してきたら席を譲りましょう。

 

私はよく高田馬場戸山口店に行くのですが、1階、2階(中2階?)、3階と広いのでゆっくりできて気に入っています。

 

 

果たして成人女性でも元が取れるのか?

 

新商品は200円前後するので、新商品6個とドリンク300円ぐらいの物を食べるだけで1,500円になります。

 

特にパイは温めてくれるので、パリパリ感が増して美味しいです。

マフィンも200円以上してダブルベリーヨーグルトはヨーグルトが練り込まれていて、中にベリーが入っていて高級感があります。

 

 

いつもは少々高くて敬遠してしまう商品でも、食べ放題ならどんどん取ってこれるのが楽しいです。

 

ミスドのドーナツは気になる商品と、ドリンクを注文するだけで結構な料金になるので、成人女性でも元が取れると言っていいでしょう。

 

 

私も初めは、せいぜい食べても6個が限界と思っていましたが、1回目に行った時はパイやマフィンの高いものを取って10個食べれました笑

 

 

2回目の時は、元が取れることが分かったので、辻利のコラボ商品やしまじろうドーナツの新商品をチョイスして12個食べることができました。

 

 

まとめ

 

ミスドはコラボ商品がよく出るので楽しいです。

 

コラボのドーナツも美味しいし、よく工夫されている(上から目線ですみません)ので全く飽きません。

 

従来からの商品も食べたいし、食べたことのない商品の味も見たいし、ミスドのドーナツ食べ放題はお勧めです。

 

 

【ミスド食べ放題】女ひとりでつや抹茶&しましろう、みみりんドーナツレビュー!2021年5月6日
タイトルとURLをコピーしました